SSブログ

とっておきの場所 [diario -日記-]

天気に恵まれた3連休の初日、土曜日はお茶屋さんへ予約していたお茶を受け取りに伺いました。
081101a.jpg
新しいネジを購入してバッテリーの充電も完了、天気も良かったのでツーリングを兼ねてバイクで出発。降りるIC間違えたり、少し迷ったりもしましたが無事到着です。と、ちょうどお店が混んでいる時間でした。駐車場にスペースはあるものの、ずらりと並んだ高級車の隣にバイクをとめる勇気はなく、お邪魔にならないよう道端に停車。そしてこれは、そんな小心者の哀愁漂う記念写真です。

手土産の相談だけではなく、私のエレガント(!?)なバイク話にまでお付き合い下さって楽しいひととき(というにはかなり長居をしてご迷惑をお掛けしました・・・)を過ごさせていただきました。

081101b.jpg
こちらが予約していたお茶です。すっかりウチの子となった急須も、得意のヨロコビのポーズで歓迎の意を表しています。

先月購入した『匠』と合わせて、今うちには銘茶が2種類あるのです。とっても贅沢!
W銘茶の国旗.jpg
良い茶葉に囲まれていると夢見心地になりますね。どこかの国旗のようにも見えます・・・(’’)

連休最終日の本日は、匡画廊へ行ってきました。(出会いのいきさつはコチラ
手土産はお茶屋さんの品です。
081103a.jpg
リボンを付けようかとも考えましたが、それだとお茶屋さんのパッケージの雰囲気を壊してしまいそうな気がして、紐で作った蝶を飾ってみました。元々は梅の作り方でやったので、小太り?な蝶ですが・・・。
左に写っているのはメッセージを書くために買った”そえぶみ箋”です。見つけたときには「これだ!!」と思ったのですが、いざ書く時になって「お茶に添えるメッセージに鉄ビンマークはべたすぎるか?」とふと悩む・・・。でも、気持が伝われば良いのです、せっかくなので使いました。

画廊の中はステキなステキな手作り空間。
081103b.jpg

画家宮本匡四郎さんのお孫さんにあたる女性が、お爺様の絵を飾るために自ら改装されたそうです。
081103c.jpg

隅々まで温かい空気で満たされていました。
081103豆本.jpg081103カメラ.jpg
豆本と宮本匡四郎さんが使っておられたというカメラ。

081103チャイ.jpg081103ライト.jpg
ごちそうになったチャイとステキすぎるライト。

081103e.jpg
画廊のオーナーさんの本棚。本の選び方って、性格というか人柄があらわれますよね。絵やインテリだけではなく、並べられた本のセンスも良くて、本好きにとってはたまらない、魅力的な場所でした。

宮本匡四郎さんの作品に囲まれて、お孫さんにあたる画廊オーナーさんと、私が来ることを聞いて駆けつけてくださった画廊オーナーさんのお母様(宮本匡四郎さんの娘さんにあたる方)の3人で、とりとめなくお話していると時間があっという間に過ぎてしまいました。

作品は随時入れ替えをするそうです。もうすぐ年賀状を展示するとおしゃっていました。画家さんの作られた年賀状を拝見するのが、今からとっても楽しみです。


nice!(15)  comment(12)  trackback(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

comment 12

こうちゃん

以前は、むちゃくちゃ読んでいました、
10代はユングの心理学書が多かったなぁー、
印象に残ったのは、山川健一の「さよならの挨拶を」とか、
宮本輝の「ここに地終わり、海始まる」かなぁー

少なくとも月に10冊近く、読んでいました。
吉本隆明は文庫に入ってから、読まなくなりました。
by こうちゃん (2008-11-04 00:42) 

pace

この画廊には伺いたいものです
GTRのほうもですがね
by pace (2008-11-04 02:41) 

お茶屋

画廊の雰囲気、とっても落ち着いた感じで素敵ですね☆

先日も、ありがとございました!
まさにどこかの国旗ですね^○^
お見事です!
さらに紐で作った蝶も本当にすばらしいです♪
ありがとうございます☆


by お茶屋 (2008-11-04 08:40) 

Azumino_Kaku

こんにちは。。バイクいいですねカワサキですか?

by Azumino_Kaku (2008-11-04 18:16) 

Pace

>こうちゃん
10代でユングですか?!し、渋いですね。
「フロイトのイタリア」は読まねばと思っていますが、ちょっと高いので
図書館で借りてこようと思っています。宮本輝さんの本も読んでみたいのは
あるのですが、なかなか手がまわらず・・・。でも、お勧めの2冊、チャレンジ
してみたいと思います!

>paceさん
とても居心地の良い画廊で、秘密にしておきたいけど皆さんにも知ってほしい
そんな場所です。千葉の佐倉のほうまで来られる機会があれば、ぜひとも
足をのばしていただきたいです!
写真撮影したときには帰られた後でしたが、私が到着した時、駐車場には
BMW(だったと思います)もあり、高級車専用スペースかと思ってしまいました(笑)

>お茶屋さん
ほんとにお世話になりました。お茶のお土産も大変喜んでいただけて
私もうれしかったです!リボンよりも良いと、蝶も褒めてもらって
不器用なりに頑張って作ったかいがありました。
ちゃんと国旗に見えましたか?(笑)
密かな自信作なので、スルーされたらさみしいなーと思ってました。

>Azumino_Kazuさん
そうです、バイクはKawasaki GPZ900Rです。
洗車してワックスもかけたい!!と思いつつ、先延ばしにしているため
若干薄汚れてしまっていますが、大事な愛車です。
Azumino_Kazuさんもバイクに乗られるのですか?(’’)
by Pace (2008-11-05 00:56) 

くろた

なんだか落ち着く雰囲気ですね。
並ぶ本がシャレてるのは特に良いですねー。
by くろた (2008-11-05 13:55) 

jinn

あっ、あの時の900Rの方ですね。
その薄汚れたBMWです(笑)
ちょうど混雑していた時間でしたよね~

イタリア国旗と銘茶のコラボ、素敵です♪
by jinn (2008-11-05 21:53) 

Pace

>くろたさん
和み度の高い空間です!これが手作りというのがまた感動的なんですよ。
くろたさんも本好きな方ですか?人の本棚って気になりますよね~。
選ぶ本のセンスがいい方ってなんだか安心しますし、自分と好みが
似ていたりしたら、それだけで盛り上がっちゃいます。

>jinnさん
は、はじめまして!!とはいっても、もうお会いしてるんですよね。
そうです、あの薄汚れた900Rが私です(笑)
駐車場にとめるつもりで行ったのですが、ドイツ車専用かっ!?と思って
諦めました(^^; 次回お会いした時にはきちんとご挨拶させて下さい!
国旗、お褒め頂けて光栄です♪
by Pace (2008-11-06 00:12) 

Tomo

本は人を表すっていいますよね。私も良い本をおけるようになりたいと思ってます。
いつも思うのですが、この赤のバイク、かっこいいですよね。
by Tomo (2008-11-06 00:21) 

Pace

>Tomoさん
本は人を表す・・・ほんとにそう思います!
Tomoさんは幅広く読書を楽しまれていますよね。私の知らない本や
読みたくても難しそうと思って手を出せない本も読まれていて、記事で
レビューを拝見して勉強させていただいてます。
いつもバイクを褒めてくださってありがとうございます(^^)うれしいです!!
by Pace (2008-11-06 00:40) 

pica

>得意のヨロコビのポーズ
  ホントにそー見えるから不思議v
  おいしいお茶を淹れてもらえて喜んだことでしょうね。

雰囲気の良い画廊ですね。
ライトは私も「素敵!」と思います。ほしいなぁ…。
by pica (2008-11-06 05:05) 

Pace

>picaさん
この子はこのポーズが得意なのです。他のポーズができない・・・という
訳ではないですよ(笑) この急須で淹れるとお茶の美味しさ倍増です!
ライト欲しいですよね~。写真では少しわかりにくいかもしれませんが、
透かしの絵がとても細かくて、じっと見てると不思議な気持になります。
機会があれば実際にぜひ、画廊でご覧下さい。宜しければ私もお供します!
by Pace (2008-11-07 00:02) 

コメントを書く

name:
URL:
comment:

trackback 1

トラックバックの受付は締め切りました
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
     (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
          google_ad_client: "ca-pub-3052921242730156",
          enable_page_level_ads: true
     });
</script>

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます